2009年08月29日

祝!!大洋ホエールズは60周年だぜ

たくさんの皆様に来て頂きました
Mooneyes Signs & Pinstriping Studio20周年記念イベント
”Ace High Only One Wildman”は8月23日をもちまして
37日間のロングラン開催に無事終止符を打ちました。
(なぜか昨日来られた方が2名おりましたが・・・・)

期間中はたくさんの方々と暑さを共にし、
ついこの前の昔話やブログ話、そして本題のPinstripeの話で
盛り上がり、終わってみればあっという間の37日間でありました。

限定商品も喜んで頂けたようで、売り切れ続出となり
本当にありがとうございました!!
次はですね来年21周年記念をやるか、はたまた2047年に
横浜ベイスターズ並に38年ぶりの優勝じゃなくってイベントを
やるか悩んでおります。
(生きているか知りませんが・・・)

その際はぜひ皆様お越し下さいませ。暑い夏を一緒に過ごしましょう!!

ということで我が横浜ベイスターズであります。昨日、おとといと2連勝
して週に一回しか勝てないはずのチームの猛烈な勢いを感じます。
だってベイスターズにとって2連勝というのは他のチームでは6連勝に
匹敵するくらいの快挙なのですから・・・・
それにしても推定15万8000人の来場者を集めたAHOOWに比べ
横浜スタジアムは閑散としていますね・・・・
8月28日現在ベイスターズの成績は41勝71敗というのはヤミ金でも
返済不可能だと思われる借金30という驚異的な数字で、もちろんブッチ
ぎり文句なしのダントツ最下位となっております!!
(ちなみに首位のジャイアンツは67勝37敗で貯金が驚異の30です)
こうなってくるとまったく他チームの動きなんてどうでもよくて、ベイスターズ戦
はセ・リーグの練習試合と化しているように感じてきますね・・・・

それにしても弱い、弱すぎます、もはや犯罪とも思える異常なまでのこの
弱さは大洋ホエールズ時代から考えてもあまり記憶にありませんね。
そんな中WBCメンバーだった昨年本塁打王の村田と首位打者の内川を
ケガで欠いてしまって、もう試合にならないと思っていた中での2連勝は
やっぱり10連勝に匹敵するような気が致します。

まあ弱いチームが大好きなので、しょっちゅう優勝しているチームのファンの
気がしれないというのが持論なのであまり気にしていませんが、今年は横浜
開港150年、そしてWildman20周年という記念すべき年なのにこのひどい
成績はいくら心の広いWildmanでも悲しくなってきます・・・・

そんな悲しい中、一冊の本が出版されました。やっぱり今年はメモリアルが
満載の年で、考えたら大洋ホエールズ時代から換算すると今年はベイスターズ
球団創設60周年にあたり、ベースボール・マガジン社から「ホエールズ&ベイ
スターズ60年の軌跡」という本が出たのです。
「未来への航海」というサブタイトルがついておりますが、私に言わせれば
「未来への沈没」と言いたくなってしまいます・・・・
0829_b.jpg
この本は懐かしいホエールズ時代の写真と60年の間でたった2回しかない
奇跡の優勝などについていろいろと書かれていて、これまでにこのチームに在籍
した名選手&迷選手全員の写真も出ていて、なかなか資料的な価値がありますね。

ついこの前の1949年に下関にて大洋漁業が「株式会社まるは球団」を設立し
セ・リーグに加盟し、その後「大洋ホエールズ」となり途中「松竹ロビンス」と
合併し一瞬「大洋松竹ロビンス」になりましたが、又単独経営の「大洋ホエールズ」
に戻って神奈川県は川崎市に本拠地を移し、その後1978年に我が横浜市に
移転して来て愛すべき「横浜大洋ホエールズ」が誕生しました。
そして1993年に「横浜ベイスターズ」に名称変更となり98年に38年ぶりの
優勝となった訳であります。
親会社も大洋漁業からTBSに代わってしまい60年の時代の移り変わりが感じ
られますね。ついこの前の事なのですが・・・

今回のこの本には懐かしい川崎時代のあの鮮烈なオレンジとグリーンの芸術的
なユニフォームの写真が多数掲載されていて、ついこの前の1975年の事を思い
出してしまいました。そうミニカーコレクションがスタートした1975年に小学5年生
の少年Wildmanは生まれて初めてプロ野球観戦に連れて行ってもらった
のです(大洋vs巨人2007年7月20日ブログ参照)
その時、思い出の川崎球場で親父に買ってもらったのが、この「1975年版
大洋ホエールズイヤーブック」なのであります。
0829_c.jpg
あれからずっと持ってます・・・
平光塁審の理不尽な巨人寄りの判定、投げつけられるビール瓶!!信じがたい
ヤジの応酬・・・昭和のプロ野球を楽しまさせて頂きました。

そしてイヤーブック書いてもらったサインの数々です。その後ベイスターズ監督
となるドラフト1位の慶応ボーイ山下大輔(なぜかかっぱえびせんのページ・・・)
0829_d.jpg
裏切り者の首位打者長崎慶一、
0829_f.jpg
円鏡こと盗塁王の中塚政幸、ちなみにこれは
中塚選手のバッティング・グローブですね、なぜか持ってます・・・
0829_e.jpg0829_a.jpg
全くついこの前の事なのですが、思い出いっぱいであります!!!

やっぱりベイスターズはですね親会社を大洋漁業に戻してですね、ホエールズ
という名にして、ユニフォームもオレンジにするべきですね。
それが最下位脱出への一番の近道だと思う今日この頃であります。




posted by ワイルドマン at 10:59 | ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
暑い中のAHOOWお疲れ様でした。
限定商品は全て手中にし満足の今夏です!!

横浜大洋ホエールズVS巨人戦を見ました。
と、言っても小学校時代の修学旅行で後楽園遊園地の落下傘からですが。
今でもポンセの事だけは覚えています。

またMOONEYESで優勝記念セールやってください。
割引率が多い方がいいので何十年後?に・・・。
Posted by dg at 2009年08月29日 15:27
こんにちは。
そしてSTINGのスパイクバージョンを
球団指定シューズに採用したらカッコイイですね。
Posted by hiro at 2009年08月30日 14:43
えー‥ 本当は○○だと思ってないですか?最下位脱出への近道は‥(笑)現実的‥
オレンジとグリーンの組み合わせいいですね〜!僕も見たいです。
Posted by せきはら【オールペンニムケテ】 at 2009年08月30日 17:18

足コキって思ってたより気持ちいいんだな!!www
マンガやAVだけのプレイと思ってたけどこりゃ毎回されてもいいわwwwww

しかし足コキされるだけで 5 万 くれるんだから世の中の女はよく分からんwww

http://erin.YUMEnokuni.net/hwklz5q/
Posted by ウホッ!! at 2009年09月04日 06:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126728700
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。