2010年02月19日

力道山先生のご自宅を訪ねて Part II

まったく寒いったらありゃしない!横浜は雪ばっかり降ってGarage内は冷蔵庫と化しクルマのボディーはキンキンに冷たくなってピンストライプも凍ってしまいそうです・・・

今週は富士に出張Paintに行ったのですが、行きも帰りも御殿場周辺の東名高速は雪が降りまくりやがって、小心者はクルマを乗り捨てて本当に電車で帰ろうかと思ったほどでありました。期待の暖冬は何処へ・・・・
Rikigoten 016.jpg

そんな寒い中、やっとこ”Hot Rod Custom Show 2009"のDVDが入荷しましたよ!あのイベントは自分の周りの事で精一杯で、なかなか全部を見ることは出来ませんので、このDVDを見て改めて当日の感動が伝わってきました。皆様もこの感動をぜひお手元に!!でも本当はDVDじゃ無くってベータ・ビデオで見たかったのですが・・・・

という事で先週からのお話&ロケの続きであります。
0220-9.jpg0220-8.jpg

ご自分で髷をぶった切り、相撲を廃業しちゃった力道山先生はちょこっと荒んだ生活を送られていましたが、銀座の飲み屋で運命の出会いがありました。酔っ払いついでにちょろっとからかってケンカをしようと絡んだ相手が「ハロルド坂田」という日系人でした。
0220-10.jpg
先生はからかうつもりが反対にこの坂田に関節技をきめられてしまいました。ハワイ生まれのハロルド坂田はこの時、日本に来ていた駐留米軍慰問のプロレス御一行のメンバーでした。

そう、この坂田さんは後に007ジェームズ・ボンドシリーズで名脇役となった「オッド・ジョブ」役を演じた方なのです(あの帽子をピュっと飛ばすあやしい悪役ですな)そしてハロルド坂田にプロレスの練習に来るように誘われた先生はナゾの西洋相撲プロレスにはまってしまい、エキジビジョンにも出場し気がつけばハワイに修行に行ってしまいました。朝青龍が引退後ゴルフしにハワイに行くのとは訳がちがうのですな・・・
0220-6.jpg

先生はそのままアメリカ本土に渡って一年の間に300試合をこなし負けたのはたったの5回だけ!!!という成績を手土産に凱旋帰国し、力道山道場を開いて日本にプロレスというビジネスを広めて行くのです。

そして始まったばかりのテレビ放送にプロレス中継を見事に乗せて、一大ブームを作られました。なんとNHKまで先生の試合を中継していたのですから・・・・

こちらは街頭テレビで先生のプロレス中継に熱狂する人々です。
0220-7.jpg

私がこの中にいなかったのが残念でありません・・・・生まれる時期を間違えましたな・・・

その頃先生が住んでたのが、先週ご紹介した日本橋浜町のご自宅であります。そしてついこの前の昭和30年に「でっかい洋館に住んでみたい」というご希望により今度は東京都大田区梅田町34番地の大豪邸「リキ御殿」に引越しされました。この画像の右にある木に囲まれた古墳のように巨大な屋敷がリキ御殿であります。
0220-4.jpg

猛烈に広い敷地内にはキャデラック、300SL、ヒーレー等の愛車がずらりと並び、ドーベルマンやポインター、ボクサー等16頭!!のお犬様も飼っていたのです。我が家の猫6匹&犬一匹ではまだとても対抗出来ませんです・・・おっ、先生とお犬様の後ろには新車のChevy Nomadが・・・素敵過ぎます。ちなみにお犬様の世話はアントニオ猪木さんがやっていたそうです、時代ですなあ・・・
0220-2.jpg0220-1.jpg0220-3.jpg0220-5.jpg0220-11.jpg

「こうなったらリキ御殿に行くしかないぜ」と思って、日本橋浜町より大田区へ大移動であります。ちなみにコレは途中で目の前に現れた東京タワーであります。やっぱりカッコイイぜ、東京タワーよ!!力道山時代の優秀な建築物であります。ちなみに横浜マリンタワーを世界一愛しているのはカリスマ店長成田であります。
Rikigoten-001.jpg

行って来ました大田区梅田町!!!というか21世紀現在は大田区南馬込6丁目という地名になってました。

「さてリキ御殿はどこでしょう??」と一人の変態が雨の南馬込の街を歩くこと十数分、「こ、こ、これは、何か違うぞ、この建物は!」やっとたどり着いたリキ御殿のはずの番地にはこのような建物が・・・
Rikigoten 003.jpgRikigoten 002.jpg

そう、リキ御殿はとっくの昔に無くなっていて、現在は都営浅草線・西馬込駅の車輌置き場になっておりました。これが悲しい現実、50年の歳月は街の全ての風景を変えていたのです、寂しいぜ・・・・
しかしこの敷地内には、なんとリキ御殿の庭石がそのまま転がっているというウワサもあるのです。今度不法侵入レポートを敢行するしかありませんな。

タイトルは「突撃!!リキ御殿2010」となる予定であります。

傷心の変態はそのまま今回の最終目的地「池上本門寺」に向かいました。一年半振りの力道山先生お墓参りとなりました。突撃!!雨の本門寺であります。
Rikigoten 005.jpgRikigoten 015.jpg

お馴染みの一枚目の看板が見えてきました、
Rikigoten 006.jpg
そして角を曲がって2枚目の看板っと、と思った瞬間、あまりの惨劇に目を覆うばかりでした。一年半前の訪問時にもこの看板の色褪せが気になってましたが、なんと今度は色あせた文字がマジックペンで縁取られてました・・・・なんでこんな恐ろしいリペアするんでしょ、こうなったら次回は絶対にワンショット・ペイントを持ち込んで勝手に書き直してやると心に誓った次第であります!!!
Rikigoten 007.jpg

そして先生の墓所にたどり着きました。沢山のお花が供されているのはサスガでありますな。手を合わせて最近の活動状況をご報告致しました。
Rikigoten 013.jpgRikigoten 009.jpgRikigoten 010.jpgRikigoten 011.jpg

今回は雨の中、傷心のレポートとなりましたが、これからも定期的に力道山先生の足跡を追って行きますので、皆様いっしょに楽しんで下さいませ・・・・
posted by ワイルドマン at 19:29 | 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
素晴らしいブログを読ませていただきありがとうございます。
これからも更新頑張ってください。
Posted by フルートをかなであい at 2010年02月20日 21:14
本当です…今シーズンは暖冬の期待を大きく裏切られました…
新車のChevy Nomad!!にアントニオ猪木さんが犬の世話とは‥ 素晴らしいですね〜さすがとしか言いようがありません。
今回は傷心レポートでしたが今後も報告お願いしますね〜
Posted by せきはら【ハルハモウスグデス・・キット】 at 2010年02月21日 21:49
こんにちは。生家の近所のお話なのでつい引き込まれてしまいます。
写真のリキ御殿の横の小学校に通う予定でした。
(勉強不足でバナナとソフトの関係が今イチわかりません)
Posted by hiro at 2010年02月26日 19:38
看板をリペイントしたら僕はそれを見に行っちゃいますよ。

でも先生は喜びますね。絶対。住職と要相談ですね。

今度愛用の力道山道場のパイプいすを持ってお墓参りに行くといいと思います(笑)
Posted by dg at 2010年02月27日 18:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。